募金、寄付のお願い

bokin

よりよい活動の為、募金にご協力願います。

POSAは平成7年度より手術に必要な機材を少しずつ購入し手術環境の充実を行っています。

有志の方々、また外務省からの支援金のお陰で、ドイツ製の立派な顕微鏡を1台購入することができました。

しかし、まだAスキャンやBスキャンという網膜剥離の状態を調べたり、眼球の長さを測定したりすることのできる高度な医療機械を揃える必要があります。皆様からのご支援をお待ちしております。